It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

バレ注意

途中には何度もダメだと思ったけど、漫画の中の二人はやっと一緒になってきたね

そういえばこの前、高杉さんのフランスの旅が決まった時、この二人はやっぱり縁がないと思ったんだ。その上、久留里の揺れる気持ちもとても心配だったね。
その時期には、久留里に対しての繊細な気持ちの描写は幾つもあった。一方、久留里自身の気持ちは時が経つに従って、ますます強烈になっていく;一方、もしその感情を打ち明ければ、高杉さんの答えに対しての不安、またその後のことに対しての恐怖も、どんどん強くなる。「デート、恋とはどんなものかしら」の言う通り、恋はやはり切ないもんだ。

続きを読む

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

自分はVPSでメールサービスを構築したので、便利に使いようのため、Roundcubeでメールのウェブ管理サイトも構築した

けれど昨日は突然アドレス帳で相手の写真をうpできないという問題に気づいた。メールならちゃんとファイルを添付できるのに、実に変な問題だと思ったね。最初はRoundcubeの問題と思ったけど、自分で一つ簡単なPHPスクリプトを実行したら、何と全く同じ問題が出てきた

従って、一応ウェブサーバーのログを見たら、やっぱりこれに関するエラーがあった

PHP message: PHP Warning:  getimagesize(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp/php1PACw4) is not within the allowed path(s): (/var/www) in /var/www/test/upload.php on line 5

これで解明した。ちょっと調べたら、一時ディレクトリーをphp.iniのかなのopen_basedirに綴らなきゃいけない。自分も同じ開発環境を使ってるけど、この問題に気づかなかったのはローカルのphp.iniも開発環境用のバージョンだったので、open_basedirはコメントアウトされた

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

前は気づいてないけど、今週の金曜にプログラミングしてた時、PHPは

$result = $stmt->get_result();

に何のエラーもなく突然止まった。一応try-catchも試したけど、それは何のアウトプットも全然出てこなかった。

というわけで色々調べたら、このget_result()ってmysqliの関数だけど、利用するにはmysqlndというドライバーが必要です。ちょっと興味あるのでもっと調べたら、何とこのmysqlndはPHP 5.4からPHPのおすすめのMySQLドライバーとして、既定のコンパイル選択肢になった。それにlibmysqlclentよりいろんなメリットがあるので、MySQL自身もMySQL Native Driverをお勧めている→https://dev.mysql.com/downloads/connector/php-mysqlnd/

それでどうやってMySQL Native Driverに換えられますか?それはPHPをコンパイルするときに

./configure --with-mysql=mysqlnd \
--with-mysqli=mysqlnd \
--with-pdo-mysql=mysqlnd \
[other options]

という引数を使えばいい
Ubuntuならなお簡単になる、

sudo apt-get remove php5-mysql;
sudo apt-get install php5-mysqlnd;

この2つのコマンドで高速的にmysqlndに換えられる。

また、MySQL Native Driverにはプラグインがいっぱいある。

PECL/mysqlnd_mc – 複数接続ができるプラグイン
PECL/mysqlnd_ms – マスタースレーブ構成用のプラグイン
PECL/mysqlnd_qc – クエリキャッシュプラグイン
PECL/mysqlnd_pscache – プリペアドステートメントハンドルをキャッシュするプラグイン
PECL/mysqlnd_sip – SQLインジェクションから防御するためのプラグイン
PECL/mysqlnd_uh – ユーザーハンドラープラグイン

これらは全部役に立ちそうと見えるんでしょうね。いつ時間があればぜひちゃんと勉強します。

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

昨日はMicrosoftの今年初めての更新リリーズ日なので、昼間にWindows Updateを一回実行したけど、その後問題がいっぱい現れた

例えば、既定プログラムの設定とか、通知領域のアイコンの順番とか、ただリセットされただけではなく、自分のアカウントで設定することまではできなくなってしまった。
でもちょっと試したら、管理者権限付きで設定するのはできる、だからこれは間違いなくユーザー権限に関する問題に決まった。

早速Microsoftのサイトで今回のアップデートに関する資料を調べたら、やっぱその中のKB3021674はユーザープロファイルの権限について色々修復した。詳しいのはこっち:https://support.microsoft.com/kb/3021674/en-us

それでシステム復元でシステムをアップデート寸前にして、KB3021674だけを抜きでもう一度Windows Updateを実行したら、やっぱり今回はすべてが正常だった。それにその後わたしはMicrosoftからKB3021674の独立パッケージをダウンロードしてインストールしたら、思った通りにこれらの問題たちはもう一度現れた。

わたしのシステム自身の問題の可能性もあるが、このアップデートをインストール前に皆さんはぜひ一度バックアップするほうがいいと思う。

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

スマホに傷がいっぱいついたから、その外殻を返そうと思って、新しい外殻をひと組買ってきた。

ケーブルの方はまだいいですけど、全外殻の換えるのは難しすぎるから、スマホの修理屋に頼んだ。でもなんとその修理屋さんもやっちまって、途中にスマホのLCDを壊した。賠償として新しいLCDを得たけど、これでまた二三日を待たなきゃいけなくなっちゃった。

とりあえず友達から小さいNOKIAを借りたけど、これで近いうちにちょっと不便なことになるんでしょうね。

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

前の投稿はもう11月のものだったなぁ、そろそろ何かを書かなければ自分までこのブログの存在を忘れてしまうぐらいですね(笑)

何を書こうね、まずは仕事のほうだなぁ。自分の書いたテーマシステムは無事に採用されたから、これでようやくこんな簡単なプロジェクトではなく、正式に会社のビジネス端のプログラミングに与っていた。だがやっぱりこうなったら大変忙しくなっちゃった、今週はなんと月曜から木曜まで毎日残業があった。でもたしかに忙しかったけど、自分のコードは本当に会社の役に立てると考えれば、やはり何となくある充実感が出るよね。初めてのドキドキ感というか、新鮮感というか、とにかくこれは昔趣味や宿題やのためにプログラミングをやる時が比べられない感じです。こんなかんじは一体いくら長く続けるんだろうね、それともこれも「青春」というもののしょっぱさの中の一つかなぁ?

次は卒業プロジェクトの方です。これは最近わたしに本当に悩まされることです、それにこの悩みは、何度捨てても捨てても捨てられない、まるで霊に憑かれるようにどこまでもわたしについていくぐらいです。

続きを読む