Phusion PassengerとApache 2.4の互換性の問題

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrEmail this to someone

昨日久々に自分のGitLabを開けたら、まさか403エラーが起こってしまった。

最近は何の配置をも変更しなかったのに、どうして自分勝手にエラーになってしまうんでしょう。
心当たりというなら、だいたい数日前のLinode Xenシステムアップデートしかあるまい。
でもホストの更新とこっちゲストの方の問題は何の関係もないと思った。

サーバーのログをチェックしたら、こんなのを見つけった:

AH01276: Cannot serve directory /opt/gitlab/embedded/service/gitlab-rails/public/: No matching DirectoryIndex (none) found, and server-generated directory index forbidden by Options directive

それに、この問題はホームページを開ける時にしか起こらなかった。
他のプロジェクトページやユーザーページやには問題がなかった。

配置の問題であれば、一般的には複数のページで問題を起こすべきだ、ただのホームページではない。
それでさきのログをグーグルしたら、やっぱソフト自身のバグだった。詳しいのはApacheのBugzillaに掲載されてる。

一時的な解決として、

a2dismod autoindex

でAutoIndexモジュールを無効化すればいいんだ。
Phusion Passengerは次のリリース(5.0.22)でこの問題を徹底的に解決する予定がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です