単一NICのサーバーでPPTPサービスを構築する方法(Windows Server 2012R2バージョン)

It's only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Reddit
Reddit
Email this to someone
email

一. PPTPに関する機能を追加する。

a. サーバーマネージャーを始めて、「役割と機能の追加」をクリックPPTP_01PPTP_02

b. 「リモート アクセス」を選択して、「次へ」をクリック

PPTP_03

c. クライアントをインターネットにアクセスさせるために、ここはRASとルーティングをともに選択する。

PPTP_04

PPTP_05

d. 再起動の必要があるかも知れないから、まずは保存してないドキュメントを保存して、「インストール」をクリックします。

PPTP_06

 

二. PPTP VPNサービスの設定

a. サーバーマネージャーからリモートアクセスに入って、「リモート アクセス管理」を始めます。

PPTP_07

b. カスタム設定用のウィザードを実行する

PPTP_08

c. ここはVPNのみを

PPTP_09

d. 「ルーティングとリモート アクセスを構成を有効化」をクリック

PPTP_10

e. 一つのNICだけがありますから、ここは「カスタム構成」を選択します。

PPTP_11

f. 「VPN アクセス」と「NAT」をチェック

PPTP_12

PPTP_13

PPTP_14

g. そしてDHCPを設定します

PPTP_15

PPTP_16

PPTP_17

h. 同じように、クライアントをインターネットにアクセスさせるために、最後はNATを設定するべきです。

PPTP_18

PPTP_19

PPTP_20

 

三. ユーザーのダイヤルインを許可します。

PPTP_21

 

これで完了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です