その代わりに、今はChrome Canary SyzyASANだけを提供されてる。たとえ元は64-bitを使用しても、アップデートを実行したらSyzyASAN 32-bitになっちゃう

それにこのSyzyASANバージョンってとても遅いです。ちょっと調べたらSyzyASANってメモリーデバッグツールのようですから、これでCanary Channelは完全にChromeその自身の開発者向けになったね

ひとまずまた安定版に変えた。フォントバグを我慢中です。

お前ら全員めんどくさい

こないだ「お前ら全員めんどくさい」というTOBI先生の新作コミックを読んでて、今は完全にハマってる

女子生徒が先生に惚れっちゃったという普通なテーマけれど、キャラの特徴も鮮明だし、心理の描写も細かいんだし、実にめったにない良い作品である

私の一番好きなキャラは一宮数美さんだけど、やっぱ榎本英子の方も捨てられないよねぇwww(←このチョロいもの目)

今このコミックはCOMICメテオで、期間限定で公開連載されています。私の気がつくときに、第六話と第七話の公開期間をもう外しちゃった。残念だけど他のところでこのコミックをなかなか見つからないし、この2話を抜かしてその続きを直接に読むとこも嫌だし、とにかく今は第二巻を待とう~

今日またChrome Canaryに変えました

Chrome 38よりChrome Canary 40のフォント配置は改善されたけど、そのバグはまだ完全に解決されてないんです。
その結果、CSSでフォントタイプを書き込まないと、標準フォントの代わりに日本語はMS PGothicで表現されるようになります。

例を挙げれば、http://jsfiddle.net/Frederick888/oxydn7cu/1/、このページで前からの2行は正常ですけど、3行目の日本語はMS PGothicで表現されました。

だから、バグ回避の方法として、WP Google Fontsというプラグインで強制的にフォントタイプを追加しました。これで正常になりました。

今日はAvePointという会社なの

この前はHuaWeiやThunisoftなどもありました

この中で今日のAvePointには最も興味を持っています。それに初めての試験も私にとってThunisoftなどより簡単です。
けれど今日のいらっしゃったco-founderのKaiさんの話によって、この中の検査はいろんな意味で厳しいです。その結果、毎年招聘の人数目標はいつも届かないんです。

とにかく自分にご武運を祈ります(#^.^#)